主菜

鶏の唐揚げ

シンプルだけど1番おいしい唐揚げのレシピです。保育園でも大人気のこの唐揚げは、今まで残食が出たことがないくらいどの年齢のお子さまもよく食べます。

保育園では調理時間の関係と、表面がカリッとしすぎても噛み切れないため、二度揚げや途中で空気にさらすなどはしません。

おいしく揚げるコツ

①片栗粉をつける前に汁気を切る
②片栗粉は全体に混ぜてつけるのではなく、1つずつつける
③170℃で5分~7分程度、薄いきつね色になるまで揚げる 保育園流はこの3つのポイントが重要です

唐揚げは味付けの段階では味見ができない料理なので、お子さま用の味付けはこの分量で覚えておくと、薄味に仕上がって良いですよ~❁¨̮

コメント

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は会員登録をお願いします。 会員登録ページ

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」