副菜

五目きんぴら

ポイント

・このレシピと合わせるおススメの主菜
魚(さんま)のかば焼き
https://youtu.be/ku5JZwuw9WY
鮭の南蛮漬け
https://youtu.be/3JgDdPiElcw

・ 保育園ではしっかりと噛める食材も出して、咀嚼力を鍛えることも大切にしています❁¨̮ 保育園のきんぴらは子どもが根菜類を食べやすいように、だし汁を使う工夫をしています。

・食材の値段や子どもの咀嚼状況を見て、れんこんの替わりにじゃがいもやさつまいもなどの芋類、ちくわなどを入れて作ることもありますよ。3歳半以下のお子さまは、盛り付け時にさらにハサミでカットしてあげてくださいね。

・ひき肉も加えてごはんに混ぜておにぎりにしておけば、朝から栄養満点ごはんが簡単に食べられますよ~♪

・大人は幼児の2倍が目安です。 大人2人、子ども2人の家庭の場合は6倍を目安にしてください❁¨̮

コメント

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は会員登録をお願いします。 会員登録ページ

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」