副菜

ほうれん草のツナサラダ

ポイント

・「ほうれん草、子どもに食べてほしいけど、おかか和えとかシンプルなレシピが多いしなかなか難しい…」と、悩みますよね。そんな時におすすめの副菜レシピです。甘酸っぱい味付けに、ツナとごまの風味も加わりほうれん草がパクパク食べられます。
・冷蔵庫で冷やすほどおいしくなるので、提供直前まで冷蔵庫で保管しておくのがおすすめです。 冬が旬のほうれん草。今は栄養価が高い時期なのでぜひ作ってみて下さいね~♪
・作りやすい分量だとツナ缶が余るので、他に使い道ないよ~という場合は1缶入れてしまってもOKです❁¨̮
・大人は幼児の2倍が目安です。 大人2人、子ども2人の家庭の場合は6倍を目安にしてください❁¨̮

コメント

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は会員登録をお願いします。 会員登録ページ

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」