主食

ちらし寿司

ポイント

・ひなまつりの行事食です♪見た目は華やかなのに盛り付けも作り方も簡単です。

・酢飯はすし酢を加熱すること、そぼろを混ぜることでお子さまも食べやすくなります。

・行事の日はできるだけみんなが同じものを食べられるようにしています。そのため、錦糸卵の替わりにコーン缶を使います。

・大人は幼児の2倍が目安です。大人2人、子ども2人の家庭の場合は6倍を目安にしてください❁¨̮

幼児1人分(カッコ内は乳児1人分)

材料
分量
(酢飯)
-
50g(35g)
5g(3.5g)
砂糖
3g(2.1g)
食塩
0.2g(0.14g)
(そぼろ)
-
鶏ひき肉
12g(8.4g)
1g(0.7g)
しょうゆ
1.5g(1g)
砂糖
1.1g(0.8g)
(飾り付け)
-
コーン缶
14.3g(10g)
人参
7g(4.9g)
絹さや
2g(1.4g)
刻みのり
0.2g(0.14g)

作りやすい分量

材料
分量
(酢飯)
-
米    
2合
酢    
大さじ2
砂糖   
大さじ2
食塩   
ひとつまみ
(そぼろ)
-
鶏ひき肉 
70g
油    
大さじ1/2
しょうゆ 
大さじ1/2
砂糖   
小さじ2
(飾り付け)
-
コーン缶 
90g
人参   
1/4本
絹さや 
6枚
刻みのり 
適量

手順一覧

1

炊いたごはんに加熱した酢・砂糖・塩を混ぜて酢飯を作る

2

鶏ひき肉を炒め、しょうゆと砂糖で煮てそぼろ煮にする

3

人参は花形に型どって茹でる(花型に抜いた人参の周りは、細かく刻んでそぼろに混ぜる)さやえんどうを短いせん切りにして茹でる

4

1に2を混ぜて器に盛り、水気をきったコーン缶、さやえんどうを散らし、刻みのり、花形人参を乗せて飾りつける

コメント

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は会員登録をお願いします。 会員登録ページ

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」