主食

きつねうどん

ポイント

・きつねうどんは野菜が入らないイメージですが、保育園ではほうれん草も人参も加えて栄養価も彩りもよくします。

・保育園のうどんの日は完食率ほぼ100%!なので、野菜をたっぷり入れてもピカピカになって返ってきます。 薄味ですが、とぉ~ってもおいしいのでぜひ作ってみてくださいね。

・水200gの分量は、油揚げを煮る用のだし汁30gも入った量です。つゆとしては170gで提供します。 煮ている時に蒸発した分は、水を加えて調整してください。

・動画ではだし汁を多めに盛り付けていますが、子どもの適量は170ccになります❁¨̮

・大人は幼児の2倍が目安です。 大人2人、子ども2人の家庭の場合は6倍を目安にしてください❁¨̮

コメント

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は会員登録をお願いします。 会員登録ページ

< < <

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」