Bon voyage 管理栄養士大竹友里恵のブログ

おうち療育~はさみを使ってみる~

投稿日:

今日は育児と療育の記録。

息子4歳10か月、身長89センチ、体重11.5キロ。

(ちびっこだけど元気です!)

そろそろハサミを使いたい僕。

でも実は、ハサミって複雑な動きが多くて難しいんです。

・左手で紙を持ったまま、右手をグーパーしながら動かす。

・空中での動作なので、姿勢を保つ筋力が必要

・指三本でハサミを開いたり閉じたりするので、指をバラバラに動かせること、ある程度の力が必要

普段大人が何気なくしている動きも、子どもにとっては難しいことが多いんですね。

息子はまだ手が小さいこと、切るときに力を入れるのは出来るけれど、開く動作が少し難しい。

あと、紙に対して垂直に刃をあてるのも難しい。

・・・ということで、ばね付きの切れないハサミで、粘土を切ってみました。

これが大当たり!

細長くした粘土をちょっきん。

そんなに力もいらず、目に見えてチョキチョキ切れるので、大喜び。

ぶきっちょさんには、ぶきっちょの訳があって、

どこを補助してあげたら楽しく遊べるか、

そんなことを考えながら生活の中で工夫することが増えて、頭フル回転。

例えば、トレイに乗せた食器を片付ける。

ノンスリップトレーなら、ひっくり返さなくて済むよね。

ノンスリップじゃなくても、トレイに乗せるお皿を1つ減らせば、バランスとりながら上手に片づけられるよね。

・・・という具合に。

出来た!楽しい!を少しでも増やせるように。もっとやりたい!を引き出せるように。

まだまだ未熟な母ですが、一緒に成長させてね♪

 

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.