#9 子どものための水分補給【あおいの知恵袋】

夏は熱中症や脱水症などが心配になる季節ですね。夏バテ予防のためには、水分補給がとても大切です。今月は水分補給についてお話ししていきます。

飲み物の使い分け方

日常的な水分補給にはよいですが、ミネラルを含まないため、発汗時に大量に飲むと体内バランスが低下します。

麦茶

ミネラルを含むため、少ない発汗時に向いています。水よりも効率よく体温を下げるといわれています。

スポーツドリンク

ミネラルを多く含むため、発汗時にむいています。ただし糖質も多いので摂りすぎには気を付けましょう。

ジュース・牛乳

エネルギー(カロリー)が高いので、おやつの時だけなど時間を決めて飲むようにしましょう。

経口補水液

吸収されやすいので多量の発汗時に適しています。ただし塩分も多いため、日常的に飲むことは控えましょう。

脱水症の症状チェック!

元気がない
尿の色が濃い
食欲がない
暑い場所で汗が出ない
頭が痛い
手足がつめたい
舌が乾いている
立ちくらみがある
微熱が出る

普段と様子が違うと感じたら、早めに医療機関に行ってみてもらうようにしましょう。

水分を摂るタイミングは喉が渇く前

就寝時

睡眠中の脱水を防ぐために

起床時

睡眠時にかいた汗の分を補給

朝食時

食欲がなくても水分はしっかり

入浴時

お風呂の前後はしっかり水分を

夕食時

日中に失った水分を補給

昼食時

スープや味噌汁で身体を温める

汗をたくさんかいた後に多量の水分を摂ってしまうと、体内のミネラルバランスが崩れて逆に体調を崩す場合もあります。そのため、こまめに水分補給をするようにしましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」