あおいの献立表2021年5月【YouTubeメンバーシップ限定】

・5月が旬のグリンピース、そら豆、新じゃがいもを入れました♪旬の食材を見せたり給食で出すことは、とても大切な生きた食育になります。

・6日はGW明けで市場がお休みのため、葉物など日持ちしない食材は納品できないので、毎年保存が効く食材で献立を立てているんです。

・7日は子どもの日給食♪見た目を変えたりワンプレートで出すことで食事が楽しくなり、まだ慣れないクラスでの子どもの緊張した気持ちがほぐれます。

・2週間で繰り返すサイクル献立となっています。
子どもは防衛本能として、新しい食べ物を避ける傾向があります。そのため、繰り返し出して「安全な食べ物」ということを知らせていくことが大切になります。

・午前おやつは3歳未満児のみとなります。
1、2歳児は3~5歳児よりもたくさんの栄養素量を必要としていますが、胃の容量が小さいため1度に多くの量を食べられないためです。

・この献立は離乳食完了期(1歳以上)から提供している内容です。ただし乳児ボツリヌス症の発症を避けるため、集団給食を行う保育園では安全性を考慮して、完了期では「はちみつと黒糖」のみ除去しています。
※保育園によっても完了期で除去するものは異なります。
※乳児ボツリヌス症についての詳細は厚生労働省HP「ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから)」をご参照ください。

・子どもの食事なので1人分の使用量が少なく、調味料や食材によっては0gで表示されています。0g=少々となります。

あおいの献立表の使い方はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: あおいの献立表2021年6月【YouTubeメンバーシップ限定】

  2. 保護中: #26 夏の水分補給【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  3. 保護中: #25 保育園の塩分量【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  4. 保護中: #24 健康チェックとオススメレシピ【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  5. 保護中: #23 献立作りに迷った時に使えるコツ5選【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  6. 保護中: #22 子どもの味覚【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  7. 保護中: #21 箸の持ち方【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  8. 保護中: #20 子どもの便秘を防ぐコツ【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  9. 保護中: #19 朝食のススメ【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

  10. 保護中: #18 子どもの「歯」のおはなし【あおいの知恵袋/YouTubeメンバーシップ限定】

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」