個人さま向け 実績

【栄養相談/個人のお申込み/20代女性】立ちくらみ、めまいがします。

更新日:

スプーンでは、毎月7名様に限りメールで無料栄養相談を行っています。
(※現在、受付けを休止しております)

こちらでは過去にいただいたご相談内容の一部を掲載しています。

ご相談内容

20代女性

くらっと、貧血のような症状によくなります。満員電車に揺られているときや、授業終わりに立ったときになります。血液検査をしても異常はないのですが、、鉄分が不足しているのでしょうか。


ご相談ありがとうございます。

血液検査をしても異常がないのに症状があるということで、たくさん悩まれていたことと思います。

めまいは貧血以外の病気でも考えられるので、病院での詳しい検査が大切です。

ただ、原因によっては食事からの改善ができる場合もあるので、今回はその部分をお伝えしていきますね。

目まいや立ちくらみが起こる時に、考えられる原因としては

  • 貧血
  • ダイエットや偏食などによる栄養素不足
  • ごはんを抜く、糖分の摂りすぎなどによる血糖値の変動

などがあります。

貧血

貧血は鉄分不足もありますが、実はそれに加えてたんぱく質が不足していることも考えられます。

鉄は、たんぱく質と協力することで、体に酸素を届けることができます。

2人は酸素の運搬業者を運営しているようなイメージです。

たんぱく質と鉄のどちらかが不足する=人手不足により、酸素の運搬業者の倒産

となり、体の中の酸素が足りなくなってしまいます。その結果、目まいなどの症状が見られるようになるのです。

貧血にはプルーンやひじきなどのイメージも多くありますが、実はそういった植物性食品と呼ばれるものは、鉄分を補給するには効率が悪いのです。

~(一部割愛)~

赤みのお肉やお魚などの動物性たんぱく質と呼ばれるものがおすすめです。

たんぱく質と鉄分が豊富で、吸収率もいいので、外食などをされた時にでも少し意識をされてみて下さい。

血糖値の変動

ごはんを抜いたり、ジュースや菓子パンなど甘いもの(糖分)を摂りすぎることでも立ちくらみを起こすことがあります。

甘いものを摂りすぎてしまうと、血中の糖分の濃度(血糖値)が上がったり下がったりしてしまいます。

このような状態になると、めまいやイライラ、やる気がでないなどの症状が現れることがあります。

~(一部割愛)~

朝時間がないときは、バナナや野菜ジュース、豆乳などの手軽なものからでも、口にするようにしてみて下さいね。

それから甘いものは食前に食べると、急激に血中の糖分の濃度(血糖値)が上がってしまうので、ごはんをしっかり食べた後に食べることをおすすめいたします。

全て実践しよう!とすると、窮屈になってしまいますから、まずはできそうなものを一つだけ選んで実践されてみて下さい。

一つを継続できるようになると、「あ、これもやってみよう!」とスルスルーっと続けてできるようになってきます。

お問合せ・ご依頼

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.