副菜

モロヘイヤのナムル

夏が旬のモロヘイヤは野菜の中で、ビタミンの含有量がトップクラス!さらに鉄分、カルシウムも豊富に含まれています。

モロヘイヤは、もともとアラビア語で「王様の野菜」という意味になります。 昔、エジプトでどんな治療でも治らなかった難病を持つ王様が、モロヘイヤのスープを飲むことで治ったそうです。それほど、モロヘイヤは栄養価の高い食材として大昔から重宝されてきたんです~❁¨̮

幼児1人分(カッコ内は乳児1人分)

材料
分量
モロヘイヤ
32g(22.4g)
もやし
20g(14.0g)
鶏ガラスープの素
0.4g(0.28g)
0.7g(1.8g)
食塩
0.25g(0.18g)
ごま油
0.8g(0.6g)

※モロヘイヤによって、茎全部が軟らかいもの、全部が硬いものもあります。 茎を切る際に抵抗が強いと感じたら、その部分はお子さまに出さないようにしましょう。
※大人は幼児の2倍が目安です。 大人2人、子ども2人の家庭の場合は6倍を目安にしてください❁¨̮

作りやすい分量

材料
分量
モロヘイヤ
2袋(200g)
もやし
1/2袋(130g)
鶏ガラスープの素
小さじ1
小さじ1
食塩
小さじ1/3
ごま油
小さじ1強

※モロヘイヤ1袋約100g、もやし1袋約250gです。