子どもと食べる魔法のミールキット

子どもの食事、苦痛になってはいないですか?

・子どもが肉や野菜を食べなくて困っている
・保育園では食べるのに、家の料理は食べなくて心が折れそう
・偏食がひどく、将来の成長が心配

これらは、子育てをしているママさんの代表的な悩みです。

色々工夫はしているのに、どうしても子供が食べてくれない・・・改善したくても、これ以上、何をどうすればいいのかわからない。でも、次の食事は迫ってくる・・・もしあなたがこのような悩みを持っているなら、この「子どもと食べる魔法のミールキット」で解決することができます。

この「子どもと食べる魔法のミールキット」は、
・保育園に10年間勤務し、実際に現場で子どもと接してきた実績
・YouTube登録者20万人超
・幼児食レシピ本を出版
という実績を持つ管理栄養士「あおい」が完全プロデュースした「子どもが食べるために設計された専用ミールキット」なのです。

2020年に開始したYouTubeチャンネルは、そのわかりやすさと美味しさ、なにより「他のレシピでは食べなかったのに、このレシピを試した途端、子どもがっつくように食べるようになった」と評判になり、1年間で20万人が登録をする「日本一の幼児食チャンネル」として知られています。

実際にYouTubeのコメント欄には、全国のママさんの感謝の言葉であふれています。

ところでなぜ、管理栄養士「あおい」の作る献立は子どもがパクパク食べてしまうのでしょう?一体ほかの幼児食レシピとは何が違うのでしょうか?

それは、長年の経験から「子どもが食べてしまうツボ」を心得ているからです。

例えば
・野菜を炒める際、どれくらい炒めれば子どもが食べるか、知っていますか?
・食べないメニューがあったとき、どのように接すればいいか、知っていますか?
・今のわが子に必要なエネルギー量や栄養素を把握し、日々料理していますか?

このような、現場でしか知りえない10年間の経験をもとに、試行錯誤と研究を繰り返した知識と経験が、この「子どもと食べる魔法のミールキット」にはちりばめられているのです。

この「子どもと食べる魔法のミールキット」は子どものために作られていますが、大人でもおいしく食べられます。

特に大人は、外食や市販品などの味の濃い食品に慣れてしまっています。味が濃いということは、塩分や油分を過剰摂取している可能性が非常に高いのです。子どもと同じ食事を食べるということは、子どもとの食時間を共有できるとともに、パパ・ママの健康維持のためにとても大切なことなのです。

そう、このミールキットは「子どもとパパママの絆をさらに深めるためのミールキット」なのです。

このミールキット、栄養素バランスもエネルギー量もすべて計算されていますので、あなたはもう、献立で頭を悩ます必要はありません。それどころか、レシピも食材もすべてセットになっていますので、買い物をする必要すらないのです。

さらに、このミールキットをしっかり再現できるよう専用のYouTube動画も付属します。

これだけ親切設計であれば、子どもが食べないほうが難しいでしょう。

 

以下、最後のプッシュを要改善

今だけ限定で、YouTubeチャンネルで大人気の4献立がセットになった「あおいの給食室ベスト版」をご用意しました。

本来、4食セット(大人2人、幼児1人)で6850円(税込)ですが、ミールキット発売記念といたしまして、5850円(税込)でお届けいたします。

この期間限定ミールキットは2月限定です。お申込みは今すぐ下のボタンをチェック!

ミールキットの詳細を見る

 

< < <

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: YouTubeメンバーシップ会員さま専用ページ

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」