好きな事

最近は、寝る時間よりも色々な情報収集している時間の方が楽しくてしょうがないです!

今は、心理学、海外生活、旅行、食事、ほんとに色々なジャンルを調べています。つい先程は、お仕事についての動画を見ていました。日本人向けに、外国人が流暢な日本語でお話していたので、それだけでとっても驚きとインパクトがあったのですが・・・

要は、自分のやってみたい事を始めれば、得意になるのも、経験を得る事も早くなります。好きな事はどれだけやっても、苦痛ではないからです。何事にも共通していますが、1万時間を掛けられれば、ある程度のレベルまで上達するそうです。

1万時間というのは・・・毎日3時間を10年間続けていれば、良いわけです。毎日3時間はできそうでも、それを10年間とは凄く長く感じます。そもそも、毎日3時間をかける事も難しいかもしれません。しかし、そうやって少しずつの時間を作ることができれば積み重ねて大きな力になりますし、時間を掛けて得られたスキルを適切な対価として、提供できれば自分も相手も楽しい事間違いないです!

ただ、そうした好きな事に出会うまでは時間が掛かります。もちろん、個人差がありますが!!まだ、自分自身も今後のどこかでコレだ!!!と思う何かワクワクするような事を見つけていきたいと思います。まだまだ、長い人生のほんの一瞬ですからね。発想転換をしてみます♬

お試しに・・・動画を見ながら、いったい今日は何ができるかな、と思った事をメモとして書いてみると・・・いずれ親にもなる立場の若い世代、自立して食べる機会が増えていく学生に向けても情報発信をしていけたら楽しいのではないかと思っています。今は、食べ物や物資があふれている世の中のはずですが、痩せ体系も肥満体系も共存しています。もう少し食事の量を調節したり、栄養にも目を向けてほしいと思っています。

まだまだ、具体的なアイディアを作っている所ですが、まずは見の周りで気付いた事を書き留めていきたいと思います♬

この記事の著者

marina
marina
年間200件以上の栄養指導、集団糖尿病教室、集団減塩教室を実施しています。糖尿病患者中心に、肝臓病、腎臓病、嚥下障害、低栄養、がん、その他幅広い疾患の指導経験があります。