marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

食塩のポイントにズレあり

更新日:

このパンケーキ食べて血糖測定したら爆あがりなんだろうな~。

血糖測定、なんだかんだ頑張ってます。
でも、人のいる前では測りにくいですね。
先程、バスケで動いたあとに測ったら140台と高かった・・・

スポードリンクの影響でしょうか。
あれらは、13kcal/100mlだったので、
30kcalないと思いますが、結構グイっと上がりますね。
2週間後のリブレが楽しみです。

 

 

さて。今日も反省ですね。
なんだか、解決課題が複数ある場合は
こんがらがっています・・・
正しい判断ができていないようで、悔しいです。

 

今日、お会いしたのは
体重過多、高血圧、耐糖能異常をお持ちの方。
食事ではエネルギー量が多く、加工品やコンビニ飯が中心、
寝起きにバナナや職場で菓子を食べる習慣がある方。

この中で、食事量についてはエネルギー1600kcalを目安とお話し、
1食のエネルギー量を500~600kcalとお伝えしました。
これはコンビニ弁当なんかも多い方だったのでクリアできそう。

 

問題は、食塩量についてです。
食塩量は体重をコントロールすることによって改善が見込まれます。
体重コントロールが必要という事は、食べる量が少なくなります。
食事量が変わるということは、食塩を多く含む料理も減るからです。

さて。この方に・・・
私は、調味料の使用減量をお伝えしていました(;´・ω・)

 

後から思えば・・・
コンビニ飯が多い方だったので、その中で工夫が必要でした。
例えば、麺類だとスープに食塩量が多いので、パックご飯とおかずにするとか。
一緒に飲んでいる野菜ジュースは食塩0を選んでもらうとか。
パンよりも米飯にするとか。汁物を控えるとか。
そういう具体的に伝えた方が、断然わかりやすい。

何で調味料に行ったんだ・・・
それも、週1~2回しか自炊しない人だったのに。
調味料も大事なんですけどね。
殆どコンビニやスーパーのご飯の人だったので。
今回は視点がズレッズレです・・・

 

これを機に、次の相談では
改善できる点をしっかり絞ってお伝えしたいです。
まだまだ、道のりは長いようです・・・

体重コントロールができれば、血圧も改善するはず。
患者さんがちょっとでも改善しますように(´;ω;`)

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.