marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

食品表示の裏の裏側

更新日:

チキンのサイズ感が凄い。

患者さんから教わったのですが…
実は、コンビニのおにぎりに油が使われていたのをご存知ですか?

それを初めて聞いたとき、
油?たしかにおかずに、含まれるとおもいますが…

御飯に油ですか?そんなはずないのでは!?

なんて、正直疑ってしまいました。
そこで。コンビニで、おにぎりの食品表示を調べてみました。
ひっくり返してみると…

油の表記はありませんでした(笑)やっぱり、ないじゃん!
と、思いつつ気になったので、ネットで調べてみると…実はありました。

食品表示の中に「塩飯」や「米」と表示されている、
まさにその「塩飯」や「米」の中に油が入っているんだそうです。

どうやら…「油の使用量が全体の5%以下であれば表示義務が無い」という
カラクリで、こういった表示方法でも問題は無いのだそうです。

複合原材料の製品の原材料に占める重量の割合が5%未満のとき
又は複合原材料の名称からその原材料が明らかなときは、
当該複合原材料の原材料の記載を省略することができる。
(農林水産省:加工食品品質表示基準 第4条(2)ア より引用)

これでは、私を含めて消費者がそういった
事実を知らないくてもおかしくありませんよね。
騙された!とまでは言いませんが、ちょっと残念な気持ちになりました。

だから、コンビニの御飯が悪い!とか、悪だ!とまでは言いませんが・・・
カロリー表示の話もそうですが、消費者にわかりにくい表示方法ってどうなんでしょうか。

含まれているものを全て表記したら、売れなくなるとか?
何か、不利益なものがあるのでしょうね。

それらを食べるな。までは言いませんが、そういうモノもあるので、
その他の時には色々な食材を食べて、バランス意識していけると良いですね。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.