marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

電車でのできごと

投稿日:

春になりました。
今日はぽかぽかして、気持ちの良い日でしたね!

栄養の話とは全く関係ありませんが・・・今日は車内の出来事で、ふと疑問に思いました。
わたしは外出した帰りで、たまたま女性専用車に乗っていました。

そこへ、男女の二人組が乗ってきました。
そんなに混んでなかったですし、別に気にしていなかったのですが・・・
ある女性が、「ここ、女性専用車ですけどご存知ですか?」という内容の質問を二人組にしていました。

それに対して、二人組の女性側の返事が「そうなんですね、知りませんでした。次で降りますから、すみません。」
そのような返事だったかと思います。
なんだか、棘がある会話だな―と思って聞いていましたが、皆さんも女性専用車両には思う事がありますでしょうか。

 

ある調査で「男性と女性、メリットがあるのはどちらか」という質問を男女200名以上にした際、男女ともに回答が「女性」と答えていたそうです。
女性の方がメリットがあるという事が、男女ともに共通認識とは面白い結果です。

また「男性であることのデメリット」を調査した回答は、男女ともに「社会的に責任を負う事が多い」だったそうです。
それから、男性は感情を溜めこみやすい傾向があるとも言われています。
こうした理由から、女性に対するメリットを感じている理由の一つが垣間見えていました。

これだけ多様性とか表現が広まっている中で、女性専用とか、男性だからとか。
それぞれの「こうだから」「こうするべき」という形は、変わってきているはずなのに・・・実は変わっていないのでしょうか?
なんだか、話がやや逸れてしまいましたが。
男女だからと言わずに、両方の良さを活かして、誰もが笑いあって過ごせるような社会になると良いのにな・・・と思いました。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.