marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

長生き味噌汁

投稿日:

海鮮どーん。

栄養相談4件でした。
ブログに書こうと思っていたことを後回しにして
1日経つとすぐに忘れちゃいますね・・
思いだそうとしても、思い出せなくて悲しいです(;´Д`)

 

今日は、長生き味噌汁について。
聞いたことありますか?
最近、巷で流行っているそうで、関連本も沢山あります。
お話した患者さんから教えて頂き、実は初めて知りました。

 

長生き味噌汁というのは、
順天堂大学の小林弘幸教授が考案したものです。

作り方は、
すり下ろした玉ねぎ、リンゴ酢、赤みそ、白みそを混ぜて
製氷機に入れて、冷凍庫で凍らせるだけ。
これで「みそ玉」ができるので、これをお湯で溶かして飲みます。

インスタント味噌汁みたいで、簡単に1品追加できますね。
具材にワカメ、豆腐、油揚げ、とか入れたら、それで味噌汁の完成です。
鍋を使わずにできるなんて手軽です。
(具の組み合わせは、加熱できない食材が使えないのが惜しい・・・)

 

そしてこの味噌汁を飲むと様々な効果が期待されています。
血管年齢を若くしたり、便秘解消、ダイエット効果
疲労回復、ストレス解消、血糖値の急上昇抑制
なんて効果があるようで、ここ最近の人気が高まっています。

これは、たんぱく質、食物繊維を豊富に揃えた味噌の健康効果を
補強する食材の掛け合わせを考えられたそうです。

 

 

そんなことを聞くと、確かにみそ玉が良いかもしれない。
って思う事が多いかと思います。

しかし・・・
管理栄養士の立場としては、半信半疑です(笑)

 

確かに良い面もあるとは思いますが、
ダイエット効果まで謳ってよいのでしょうか??
なんて、思ってしまいます。

どちらかと言えば、
こうした味噌汁にも興味がある程、
健康意識が高い人だったから
結果的にダイエットにも、便秘解消にもなっている。

 

などなど、、そういう見方が正しいのでは。
という仮説が思い浮かびます。
本当に、色々な面白い健康法が沢山出てきますね。
ひとまず自分でも試してみようかなと思いました。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.