医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

読書が好きです

更新日:

忘れてましたが、読書が好きでした。

最近、時間があるはずなのに
中々作業が進んでいないなって思うことがあります。

マネジメントの下手さに呆れます。
読書をすると、色々な言葉との出会いがあります。

その中で、忙しい人ほど
効率化のために「することを減らす努力」をするそうですね。

 

例えば、毎日同じような服を着るひと。
朝起きてから着る洋服を選ぶ時間は、
選択することにエネルギーを使ってしまうので
なるべく服選びはルーチンで出来る事とする。

同じように、宇宙飛行士もそうみたいです。
機械の操作を何十回も練習を繰り返し、
なにも頭で考えなくても良い状態で宇宙に向かうとか。
そうすることで、トラブルが生じた時に
機械の操作をするエネルギーを使わないようにするとか。

 

 

それから、時間を細かく管理していくと
無駄が沢山ある事に気づきます。

確かに考えてみると、自分の時間の過ごし方は無駄が多いです。
パソコンに向かってから、初めにSNSをチェック。
メールをチェック。ニュースをチェック。

色々見て、寄り道している場所があったので
目的の作業を開始するまでにタイムラグが生じていました。

 

 

そうすると、脳の中でも
スロースタート?が習慣化してしまいます。

つまり、取り組みたいことに対して
エンジンがかかるのが遅いので
仕事も遅くなってしまいます。

言われてみれば、そうだなあ・・・と。
色々目についてしまうなら、
シャットダウンする時間も必要なのかもしれません。

 

 

オンとオフ、色々な事をスイッチして
作業にすぐあたれる能力の開発も良さそうです。
新しい情報を得るべく、今後も色々な本を読もうと思いました。

ただ、新書は高いので手が出にくいです。
古本屋で買うとすると、欲しい本が手に入りずらいので
ネットで読める電子書籍が便利なのでしょうか。
紙媒体だと、読んだ進捗が手に取ってわかるので好きですが。
スペースも限られてきますし、見返すことが少ない・・

 

ちょっと検討してみようと思います。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.