marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

相手の話を決めつけないこと

投稿日:

メロンアイス。
しっかりメロンの味がしていて美味しかったです♬

今日は、梅雨の合間で何とか曇り。
大雄山駅からバスにのって、最乗寺に行ってきました。
マラソンに出場してきたのですが
身体が重すぎて・・・動きません~!

出たのは5㎞と平坦だったら短く感じる距離ですが
今回は、ダウンからのアップしかない激しい山道。
とっても長い道のり・・・ですが、終われば楽しかったです。

なんと。年代別で入賞できて、化粧品キットを頂きました。
こんなこと、一生のうちにあるかないか・・・です。
穴場の大会に出る機会があってよかった・・・
年代別なんて言ったら、次は70歳台とか年齢を重ねないと(;´Д`)

今回のタイムは非公開ですが・・相当遅いです(;・∀・)
前の人とは10分ぐらいの大きな差ありました(笑)
山道だった事を考えても遅いです(笑) 来年はタイムリベンジですかね。

 

今日はひとつだけ。
相手の話を決めつけない事って、結構重要だと思います。

 

例えば、患者さんから●●という飲み物を飲んでいます。
と、言われた時に。
●●はカロリーがあるからいけません(否定)だと、
患者さんの心理としては、話を聞いてもらえないとか
マイナスの印象になるのではと思います。

そこで、●●ってカロリーありますか。
という質問形式で確認し、
分からない。カロリーがある。ない。等、その時の返答によって
その後の言葉を選んだ方が話の流れや受け止め方がより良いと思います。

 

私の狭い視野では、見つからない商品が世の中に沢山ある訳で、
そういう意味でも相手の話を決めつけることから
入らない方がいいなと思いました。
患者さんとの会話で正直に食事内容をお話頂くには
こういったひとつずつの点も必要なのではと思います。

 

ただ、こういうちょっとしたことって意識しないと
いつのまにか、元に戻ってしまいますね・・
相手の話に耳を傾けて教えて頂く。という姿勢を
常に持ち続けていきたいと思いました。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.