医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

献血に行きました

投稿日:

カレーは最強です。

本日はいい天気でしたね。
遠くまでよく見渡すことができました。

そんな今日は、献血に行ってきたので
記事に残しておこうと思います。

 

献血は、全血献血(400mlと200ml)、
成分献血(血小板と血漿)に分かれています。

全血というのは、自分の血をそのまま提供します。
年齢によるのかもしれませんが
私だと400mlだとしても、開始から20分~30分位で終わります。
(個人差ありますし、寒かったりすると遅い時もあります)

成分献血は、血液を外に出して必要なモノだけろ過して採取、
回復に時間のかかる赤血球は体に戻してくれるんですね。
(赤血球は120日かかると言われています)

そのため、成分献血は開始から約1時間と時間が掛かりますが
そのあと自分で血液をイチから作らなくて良いので
次の献血までの期間が短く、最速で2週間後から可能です。

 

 

流れとしては、ホームページなどに散々載っているので省略ですが・・
今日は、人生で15回目の献血でした。

私は、痛みやフラフラとか、特にありません。
寧ろ、血液を提供することによって
血液検査とか血圧測定とか、自分の健康バロメーターです。

 

 

結構凄いのはノベルティが沢山あるんですね。
献血回数が10回目、30回目、50回目には表彰としてお猪口がいただけます。
それ以外にも、ネット予約すると献血ポイントが溜まります。
ポイントによって商品と交換できます。

あと、献血ルームによっては頂ける商品が違うようです。
午前中に行くとドーナツあるよ、とか。
うちはハーゲンダッツ渡してるよ、とか。

 

 

それから、場所と日時によってはイベント開催もされています。
今日は午後からカイロプラクティックが予定されていました。
殆ど毎日イベント開催しており、すごいです。

カフェみたいに、漫画や読書が楽しめて
お茶やお菓子を頂きながら休めます。
本は献血中にも読むことができます。

 

本日の献血ルームは(横浜Leaf)と言って横浜駅から徒歩10分位です。
ビルの14階にあるので、とても景色が良くて最高です。
条件が合う方がいらっしゃれば、ぜひどうぞ。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.