marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

炭水化物抜いたらコレステロール上昇

投稿日:

仙台で会場移動している時に見ました。 お~きな、こけしです(笑)

今日は1件。
なんだかうまくいかなかったなあと反省です。

 

お会いした方は、元々は糖質制限されていましたが
最近は、お食事を変えて炭水化物も食べるようになった方でした。
この方は、コレステロールが上昇しているので
その内容の確認という事でしたが・・・

 

糖質制限をされている時には、
主食を食べないので空腹になった際に
ナッツ1袋(500kcal)やチーズ6個(300kcal)を
積極的に召し上がっていました。

コンビニで買う食事が多い方でしたが
特にパンの中でも菓子パン、総菜パンの頻度が多い事も
コレステロールをあげる原因になっていました。
後は、揚げ物も外食で行く事もありました。

 

この方にとって、一番改善すべきは脂質量の制限。
そして、糖尿病もあったので間食中止です。

しかし、この検査結果だけではなく
中性脂肪も高値を認めていました。
そこを見逃しており・・・
果物摂取量の聞き取りを忘れたことと、
主食の適量を伝えておりませんでした。

それから、相談中に菓子パンだけだと
脂の量が多くなっちゃいますよ、とお話したら。
そしたら、前みたいに炭水化物抜きがいいんですか。
というお返事がありました。

あれれ。何で話が戻っちゃうんだろう・・・

降り返ると、たんぱく質だけにしたとしても
結構な脂質量があるという事を
伝えていなかったなと思いました。

脂質の量も示すことができれば・・と思いますが
パッと判断できる量が思いつかず。
今後の課題としていきたいと思います。

 

伝える時に情報が抜けてしまっている事。
これはしっかり数値や基準を伝えていこうと思います。
そして、炭水化物を抜いていると
空腹が強くなる事を改めて分かった事例でした。
何事もバランスよくが大切です。

 

それにしても、そういう食事が原因と見破って
栄養相談に回してくれる先生って凄いですね。
なにかもお見通しな感じです。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.