医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

栄養相談で嬉しい時

更新日:

マレーシアの空港で食べた感動的に美味しかった料理と、衝撃の激甘コーヒー

暑い。。。何故、こうも日本は湿気が凄いのか。
先日とは違って、うだるような暑さです。

今日の栄養相談は5件。頑張った・・・
何故、先生は終業時間ギリギリを攻めて相談を入れるのか…
お陰で、報告書作成のスピードが上がりました!!(笑)

 

 

5件の内初めてお会いする方が殆どでした。
話し始めた時には不安そうな表情だったのが
だんだん、患者さんが心開いて
色々お話してくださるのはとっても嬉しいです。
やっぱりお話するのは好きだし、
どうしてこういう行動するのかって考える事も好きです。

皆様が、栄養相談の前によく仰る言葉が・・・
「食事には気を付けています。」
「食べるモノには注意しているつもりなんです。」
「間食はしていません。」
「少しぐらいなら大丈夫だと思っていました。」

 

それでも、栄養相談の後で話をよく聞いてみると・・・
「意外と食べてましたね。」
「そういえば、菓子パンを食べていました。」
「糖質にばかり目がいって、脂は考えていませんでした。」
「どうりで痩せない訳だ。」
なんて言葉も出てきます。

 

こういう、気付いて頂けた時がとっても嬉しいです。
意外な発見だとか、知らなかったこと。
栄養相談できてよかったとか。
色々仰ってくださることがとっても嬉しくて
自分自身のモチベーションになります。

次回の診察までに、体重を目標に近づける事。
血糖値など、血液検査データが改善している事。
そうした結果に表れてくれることがもっと嬉しいです。

 

 

自分自身が、お会いするのは殆ど年上の方です。
こんな若造が言ってることでも
素直に受け入れてくださる患者さんは
本当にありがたいなと感じます。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.