医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

昔からなんです

投稿日:

ベストショット!!!

ケーキに魅力を感じて選んだお店に入ったのですが
ボリュームにやられました。
食べる量より質を重視したくなるこの頃です・・・

今日は2件の相談を実施。
中々、受け入れてもらえない・・・
というのも、仕事柄食事が中々変えられない。
という主張の方でした。

医療、介護職の方は特にあるあるですが
勤務するシフトによって早朝から働く場合があります。
そうなると、朝ごはんを食べずに仕事をしたり。
それが続くと、朝ごはんを食べる事が気持ち悪いと感じたり。

 

でも、その習慣って血糖値を必ずあげてしまうんですよね。
欠食習慣がある事で、その日の1食目の食事の
血糖値がドーンっと、高くなってしまいます。

これは、身体にとっては食事が来ない状態
=飢餓、危険、栄養が来ないとやばい
っていう状態になってしまいます。
そうすると、次に来た食事を必死に分解して
取り込もうとする働きが強くなります。

それが、血糖値急上昇の背景になります。
うまくできていますよね・・・なんて。
呑気に言っている場合ではないんですが(・・;)

 

 

それが、朝食欠食が続いている患者さんの場合
かなりの確率で、朝食摂取を促しても
受け入れが不良な場合が多いです。

相当、HbA1cが上昇して危機的状況な方は
努力してくださる方もいらっしゃいますが・・

今回の場合は、昔から食べていない。
とか、心の中ではまだHbA1cがあがってない。とか
中々理由をつけて取り組むことができておらず。
背景としては、何らかのマイナスな経験があったのかと想像します。

 

こういった方の場合・・・
その欠食理由の更にその気持ちを聞くと良かったかもしれません。
例えば食べない事で、影響が大きく出ていますが
改善しようという気持ちをお持ちかどうか。
それで、全然思わないなら指導しても意味ないですよね(;´Д`)

ただ、今回のケースは早朝は飲水摂取が出来る方だったので、
牛乳1杯でも提案すればよかったですね。
ウィダーゼリーとか、そういうゼリー状のモノでも。
もう一歩プッシュが足りませんでしたかね・・・

そういえば。朝食に、お菓子とか、ジュースの摂取ってどうですか?
私が、いつも迷うところです。何かを食べて欲しくもありますが
砂糖の塊(言い過ぎかもしれませんが)を提案するのは・・ダメかなあ
と、思って提案まではしていないのですが・・・ズルいですかね。
個人的には、自信を持って大丈夫とは言えない気がしています(;´Д`)

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.