医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

日本肥満学会への参加⑥

更新日:

血管年齢です。

日本肥満学会への参加レポです。
そろそろ終わりにします。

 

ブースの一つに、一般市民向けですが
内臓脂肪の測定を実施していたので、行ってみました。
一緒に、血管年齢も。

血管年齢は、好きな指を機械に挟んで1分程で結果が出ます。
結果を見たら、残念なことに実年齢以上。
うーん。運動してないしなあ。
挟んだ指がいけなかったのかなあ。と思いつつ
なんだか、納得がいきません( ̄▽ ̄;)

 

内臓脂肪は、へそ回りに機械を巻き付けて測定です。
電極を腰あたりにつけて、やはり1分位で測定できました。
内臓脂肪は標準ぐらいなので、メタボではありませんでしたが
内臓脂肪と一緒に測定した腹囲の長さがなんとも…。

ちょっと巻き付けたメジャーが緩いような?
気がしたので実際にはこんなになさそうな気も。
もう少しでメタボ基準に引っかかるのでヒヤヒヤでした。

 

実は、こちらの内臓脂肪計は医療機器だそうです。
医療機関で測定した場合、自費診療として集金が可能とか。
1台100万円以上らしいので、高いですよね。
電極パッドも繰り返し使えないので、費用が掛かります。

イベント時にはリースもしているので、といわれましたが
それにも、思っていたよりも金額がかかっています。

でも、凄い簡単に測定結果が出るので
モチベーションアップに最適だと思います。

 

 

学会に参加すると、こうしたイベントがあったり
最新の専門的な情報を知る事が出来ます。
本当なら発表まで出来たら面白いのかもですが。
中々、余力がありません( ;∀;)

面白いのは、今回の日本肥満学会では
女性の参加者が比較的多い学会だそうです。
知り合いの先生曰く、管理栄養士、栄養士が多いとか。

更に、発表しているのは男性よりも女性が多いとか。
男女差を気にする訳ではありませんが
これだけ活発に活躍している学会も珍しいかもしれません。

 

内容は、もう少しありますが、長すぎるので以上で終わりにします。
twitter には写真付きで投稿していますので、こちらもぜひ。

>twitter
https://twitter.com/marina_ykym

 

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.