医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

日本肥満学会への参加③

投稿日:

ラグビーが盛り上がりました。

先日の日本肥満学会への参加レポです。

 

今回の会場は、有楽町駅や東京駅から近い、
東京国際フォーラムでした。

会場が1か所ではありましたが、とても迷路です。
中々、会場に辿り着かない。迷って遅れる、なんてことは良くあります。

今日は、観たい講演の隣会場にいました(笑)
中々始まらないなあ・・・よくわからないなあ・・
なんて思っていたら違う会場だと気付いて移動しました(;´・ω・)

後から入るのは勇気が要りますね。
本当は、あまり遅刻したくないですが仕方ないです。
前の方が空いてたので、座りました。

皆さん、意外と後ろの方から詰めています。
会場の前の方に座った方が見やすいんですけどね。

 

 

別会場では、パネルディスカッションという形式でした。
演者(パネラー)が20分講演、その後3分質疑応答、
4人の演者が講演後にディスカッションします。

時間の都合で、講演まで聞きましたが
ディスカッションも面白そうです。
先生方のお話、興味深く聞いてしまいます。

普段行っている栄養相談、
実は心理学やビジネス思考を使うと
意外と行動変容に結び付くのではと思っています。

聞いたお話の中で、肥満の対策のひとつとして
マインドフルネスが取り入れられていました。

簡単に例を出すと、チョコレートを4片出された時。
何も考えずに食べると、全て食べてしまいます。
しかし、1片ずつ味わって食べると
3片でとどめる事が最大限に満足できる。

そんな話でした。
(ニュアンスが違ったらスミマセン)

つまり、心理学的な考え方を用いて
肥満解消の一歩として活用できる可能性があるという事です。

 

 

学会のレポは、また続きを。
twitter には写真付きで投稿していますので、こちらもぜひ。

>twitter
https://twitter.com/marina_ykym

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.