医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

振り返り

更新日:

某ハンバーガーチェーン店が閉店すると聞いて、行ってみたら・・・

ネットニュースで、閉店と聞いたお店が
勤務先の近くにあったので、行ってみたら
かなりの長い行列ができていました( ;∀;)

やっぱり、同じ考えの方が沢山いらっしゃるようで。
また今度リベンジしたいと思います(笑)

 

さて。今日は失敗談です。
子供を出産して、復職したという方とお会いしました。
血圧が高いので食事相談に来られていましたが
その一番の課題は体重コントロールでした。

その方とお話されていると、
毎日、体重測定されているしかなり気を付けていると。
子供もいるし、生活で精いっぱいだと。
そういった言葉に持ってかれて、ひたすら
「そうなんですね」「大変ですね」と、返してました。

 

その中で、何がいけないかというと
全く食事の話ができなかったんですね(笑)
栄養相談なのに、食事の摂取量評価ができていない。
体重は確かに減っているらしいけど、適性体重にはほど遠い。
だから、何を変えればよいのか見えてこない。

そういう状況の中で、どうしたら改善できるのかと思いつつ
「前と変わっている点は何ですか?」と繰り返す。
(↑指摘されて、気付きましたが何回も言っていたようです)
とにかく聞き方が曖昧で、患者さんが答え辛くて困り顔です。
結果的に、自分自身が聞き辛い。という悪循環に・・・。

最後まで修正できずに、ダメダメでした。
相手のペースに持っていかれず、自分のペースで話す。
初回と同じ食事内容の訳がない(改善か悪化している点がある)
という事を頭に入れてお話することが必要ですね。

 

今回はもう少し、アセスメントできるよう
聞き取りを重点的に行うべきでした。
今後は、うまく相手から知りたい情報を
聴きとれるようになることが一番理想ですね。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.