marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

振り返り 管理栄養士の役割

更新日:

最近、振り返り記事が多くて(;´∀`)

本日は、久々にspoonの皆様にお会いしました。
素敵な方々が多くて、本当に楽しいです。
ただ、力尽きて寝てしまったので後からの振り返り・・・(笑)

 

今日の栄養相談は、体重、血圧、脂質異常、糖尿の
ザ・生活習慣病という方でした。

早期に治療を開始されていらっしゃるので
これから、確実に改善が期待できます。
生活習慣病は、どれだけ早く治療を開始するか。
という事がとっても大切です。

 

よくあるのは、健康診断かと思います。
企業や会社等の健康診断の結果で保健指導基準に該当した人は
医療機関の受診や保健指導の受講を勧められます。

そういった機会に、生活を見直すことで
その後の人生において、生活習慣病を防ぐことが可能です。

とは言っても、保健指導を勧められたときには
まだ、なんにも症状が無いので(笑)
大丈夫~と、思って過ごす人が多いかと思います。

そうなると・・・
症状が出て、進行した状態から治療開始になるので
その分の治療費もかかるし、症状も辛いし。
良い事ないんですよね。

 

 

その姿を見ているからこそ、早めに治療しましょう。
という事をお伝えしたいですね。

糖尿病になって、インスリン治療が必要な人。
合併症が進行してくると
・神経障害(しびれや痛み)
・網膜症(視野が狭くなる、視力低下)
・腎症(進行すると老廃物が出せなくなる)
そして、
・壊疽(血流障害で腐る)になって切断
・透析 なんてこともあり得ます。

進行にも、色々な度合いがありますが・・・
食事を美味しく食べ続けるためには
ある程度の節制が必要だと思います。

 

例えば、隣の人と同じ量を食べていても、
消費できる量は個々で違ってきます。
自分が消費できると思っている量と
実際が違う場合は、早期に見直しが必要です。
それが分かるのが、健康診断や検診になります。

 

 

食事の改善で防げることは沢山あります。
沢山ありますが、、、コンビニやスーパー、ネット等
色々な場所で誘惑が多いため、
かなり食事改善するためにも大変ですよね・・・。

 

そういう、色々な情報やモノがあって
モチベーションが保てない時には、管理栄養士を
使って頂けたら良いのではないかと思います。
何かお役に立てるアイディアや方法を提供できるかもしれません。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.