marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

前回の栄養相談が意味なかった!!

投稿日:

特に目当てはありませんが・・綺麗な景色は好きです

突然の雨にびっくりしました。
仕事中、いきなりザーって音が!
こんなに強い雨は久しぶりな気がします。

ついに梅雨ですね~
明日はなんとか曇るようで。
マラソン楽しんできます♬

 

今日は、栄養相談が怒涛の4件。
終ったらハイ次。ハイ次~頑張りました(;'∀')
そんな中、隣の診察室から聞こえたのが
前回、栄養相談した方の面談内容です。

この方は、体重はやや減少しましたが、HbA1cが悪化でした。
何故かと振り返ると・・・ジムに通う回数が週3に増え
スポーツドリンクも週3回500mlを飲むようになったと。。。

栄養相談したのにー!
前回、間食中止って伝わってなかった~(´;ω;`)
もう隣にいる先生に心の中で、平謝り。
というか、患者さんにも何でだーってツッコミ。

 

とりあえず、前回の栄養相談が意味をなしていませんでした。
自分自身の記録を振り返ると、かなり仕事が忙しく
ストレスで、食べる量が増えてしまう。
分かってはいるけど。という典型的なタイプで、
食事療法に対して理解はしている(と思っていた)タイプでした。

ただ、本当は理解はできていなかった・・と思うと残念です。
もっと、伝える事があったのではないか。
行動できるベースでもう一歩伝える、提案ができていれば。
まだ引き出しが少ないなあと思った瞬間でした。

 

肥満の方って、食欲のコントロールが難しいのではと思います。
日常の中でもできる事や、意識する事ができるように
かなり努力しないと、食欲や胃の容量に合わせて食べると
いつまでたっても変わりません。

スマホ等、腕に巻く機器等が開発されて
コンビニに寄ろうとすると、刺激になって食行動を是正してくれるとか。
何かそういった機器からのアプローチもできればなあなんて。

 

もう少ししたら、そういった機器もできるのでしょうか。
肥満の人の栄養改善は本当に知りたいです。
今回の方は、頑張ったと思った1カ月の効果が出なかったことに
本当に申し訳なく思い、落ち込みました。。。

間食は中止。という事だけではなく
もう少し踏み込んで、飲み物、食べ物、嗜好品、その人の食行動に
併せた具体例を提示するよう心掛けたいと思いました。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.