marina 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

依存しているからできない

更新日:

歴史ある湯河原のお寺です。
縁結びの木もありました。

今日は、患者さんとの栄養相談で
面白い考えを教えて頂きました(笑)

 

お会いしたのは、脂質異常症で健診で指摘された方。
ここ数年で禁煙した代わりに、仕事終わりにホットドックを食べたり
業時に菓子パン等を食べる、寝る前にデザート等が習慣化されていました。
結婚されてから土日は欠食だったのが、3食になったことも影響し、
とにかく、エネルギーと脂質が過剰のために脂質異常症となっていました。

 

この様な食習慣に変わったキッカケは、禁煙でした。
禁煙の代わりに、最初はカフェに寄っていたそうです。
しかし、頼んでいたフラペ〇ーノは、570円。
タバコをやめたのに、経済的ダメージは大きい。

そこで目にしたのが、ホットドック等のファストフード。
100円かそこらの低価格で、お腹が満たせます。

 

ただ・・・このファストフードは、空腹だから寄るわけではなく。
毎日寄っているとのことでした。
本人は「依存」という表現を使っていましたが
無意識に店に寄っているとのこと。
たまに、何で寄っているのかわからないとも仰ってました(笑)

 

こんな状態の人に、この食品が~とか
説明しても入らないのでとにかく傾聴しました。

この方は、以前に禁煙できた方だったのでその時の方法を聞くと
カウンセラーの人がついて、
「喫煙者は意思が強い人。自分は、医師が弱いから禁煙できる」
みたいな刷り込み?思い込み?をしたようです。
後は、仲間を作って頑張ったとか。

その時聞いてみて、この思い込みの意味がよく分からなかったのですが
今思えば、カウンセリング論で言う「認知行動療法」が近いのでしょうか。

思考から、行動が変わった話をもっと聞いてみると
とにかく禁煙してから、安い商品に目が走るとのこと。
例えば、サンドイッチだったら、野菜入りは髙いから卵入り。
総菜パンより安いから菓子パン。とか・・

 

今更ですが、それを振り返って考えてみると
帰宅時にファストフードに週5回寄ってたら500円は掛かります。
それなら、何も食べないで家に帰った方が経済的ですよね。

寧ろ、それで薬代とか通院費とか。将来の入院費とか。
色々考えると、買わないメリットの方が大きいと思うんですよね。

何で思いつかなかったんでしょう・・・
次会う機会があれば、お伝えしてみようかなと。
お金出して太ってるようなもん。
なんて言ったら流石に言いすぎですよね・・・(;^ω^)

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.