医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

他人の食生活は常識?非常識?

更新日:

三ツ石海岸は、真鶴半島です。
磯の生き物が沢山・・・!

人の食事って、自分の常識と違うので
なんだか驚くことも多いです。

 

最近、驚かさせられたのが
朝食で、ご飯と、納豆と、牛乳が一緒になっている食事。
一緒というのは、混ぜているという事です。

個人的には、そうやって食べる経験がなかったので。
うーん。それはなあ。なんて思いましたが(;´∀`)
非常に合理的な食べ方だとは思います。

 

 

それから、最近驚いたのがこの体のどこにそんなに食べたモノが入るんだ。
っていうぐらい、食べる量が多いひとです。
小柄な体型に見えたのですが、食べる量がとにかく多いんです。

例えば・・
トースト2枚、卵3個、ウィンナー5本、サラダ、牛乳、ヨーグルト、果物。
これだけでざっと800kcalぐらいありそうな感じです。

更に、後から茹でたジャガイモを食べるとも言っていたので・・
まだまだ食べている食材がありそうな。
満腹中枢に異常があるのか、薬の副作用なのか・・
なんて、他の影響を疑ってしまいました。

 

 

ほかにも・・・
と、思い出せばキリがないのですが。
皆様、口を揃えて仰るのが

「そういえば、意外と食べてますね」と。

確かに、量が多い場合は
それだけ血糖値をあげてしまったり
余分なエネルギーは脂肪として蓄えるようになります。

それと、おかずの量が多い場合は
特にたんぱく質と脂質も多くなりやすいので
食べる量には注意が必要です。

 

 

毎日、これだけ栄養相談をさせて頂けると
なんだか同じことを言ってるなあって気がしますが(笑)

患者さんにとっては、初めて聞くことなので
こちらが伝える度に、驚いたりリアクションがあると
こっちもアレも、コレも伝えなきゃ。
もっとよくできるポイントを見つけなきゃなんて思います。

伝えた結果、話がアチコチ行ってしまう場合もあるのですが・・
そこは、まだ精進が足りませんね(;´Д`)

逆に、リアクションが小さい場合は
何となく、興味ないのかな。つまらないのかな。と思うので
(違ったらごめんなさい(;´∀`))
顔色を見ながら、少しゆっくり話したり
オープンクエスチョンですすめるようにしています。

 

色々な患者さんを知って、療養生活に活かせる提案ができるよう
指導ではなく、相談をきちんとできるようにしたいです。
日々修行ですね~。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.