医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

わかっちゃいるけど。

投稿日:

揚げせんべいに隠れてますが・・
インドネシア料理のサラダ(ガドガド)です。

今日は暖かいなあと思ったら、今週末は冷え込むようです。
春はどうしても気温差があって疲れやすいですよね。

 

さて。今日は栄養相談を行いましたが。。。
なかなか、こう、素直に受け入れてくださる方が少ないです。
食事療法は「わかってるけどできないんだ!」という
心の声がよく聞こえます(時々、言われます(笑))。

 

やっぱり、運動しても減らせるカロリーって微々たるものですし。
高齢だったり、体重過多の場合は動けない人も多いですし。
食事での調整って大事なことだと思うんですよね。

お薬の力も、もちろん大きいと思いますが、
体重コントロールは服薬治療のうえでも大切なので、結局はお食事です。

 

長年の食習慣を変えることって、かなり手間なので
今まで通りにやっていたらデータの改善が難しいという事を
まずは、しっかり理解して頂くことが大事だなと思います。

特に多いのは、主食欠食です。
炭水化物ダイエットが流行たからか。
独自で実践し、おかず食いになっている人がいます。
そして、コレステロールや血圧が高い人が多い印象です。

 

でも、そうした週間を変えて、食事療法に納得して頂くには
まだまだ知識と、経験と、場数も足りないなあと思います。
もしかしたら、こんな若造に言われても・・とか。思われているかもですね。

 

食の専門家と言わても、食事の栄養素を可視化できるものではないので
食事の評価って難しいなと感じています。
特に、相手の言った事を信じたうえで考えないといけないので。

 

相手の言葉を引き出せるよう、質問の角度を工夫するなど
面談技法をよく学んで、相手の心を動かすようになりたいなと思います。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.