大竹友里恵 管理栄養士

大竹友里恵

更新日:

30代/女性/神奈川県

メッセージ

大学卒業後、製薬会社のMRをしていました。 輸液や栄養剤、アミノ酸等について知識を深め、各病院の医師や栄養科、薬剤部を訪問し情報提供を行っていました。
各科で勉強会の企画や実施、医薬品を正しく使うために患者さん向けのツールを案内する仕事もしていました。

激務で心身のバランスが取れなくなったこともあり、食事だけでなく、自宅で出来る呼吸法やストレッチ、気持ちの整理の仕方、などあらゆる方面から試して楽になる方法をみつけました。

現在は、専業主婦で3歳の息子(先天性食道閉鎖症A型、ダウン症があります)のペースト食を毎日作っています。やんちゃでかわいい盛りの息子と楽しい毎日です♪

子どもの食形態や内容、意外と難しい食材の選び方ママ達の健康のこと、何でも気軽にお話できる場になるよう、誠心誠意つとめさせて戴きます。

なかなかこんなこと聞けない、話せない…お食事のことだけでなく、何でもお話してくださいね。 保育園や幼稚園でのミキサー食が必要なお子さんへの個別対応もご相談ください。家庭目線での作り方や、小ワザをお話します。

お気軽にメッセージ下さい。 どうぞよろしくお願い致します(*^o^*)

ブログ

先天性食道閉鎖症A型 我が家の場合

今日は息子のことについて少し。 息子は2014年に先天性食道閉鎖症A型という疾患を持って生まれてきた。 妊娠8か月の時、エコーで「赤ちゃんの胃が見えない(食道が繋がっていなく、羊水が飲めないためエコーに写らない)」 と言われて、多分そうだろう、と出産、そのままNICUに入院。 口から母乳も飲めないので、生後3日で胃瘻をつくった。 1900gの小さな身体に胃瘻。 学生の時の実習で胃瘻は見慣れてるはずだったけれど、 やっぱり小さなわが子となると・・・少なからずショックを受けた。 当時はね。今は私も、息子もつい ...

詳しく見る

新鮮おやさいたっぷりモーニング希望。子育て世代にあったらいいな

子育て世代、いち主婦としての希望。 誰かのつくった美味しいごはんが食べたい。 おいしいお野菜、たっぷり食べたい。 普段、そんなに品数作れないので、 いろいろな物をちょこちょこ食べたい。 そして、休みの日のモーニングがあれば最高。 わざわざ遠くに行かず、ご近所で食べたい。 市場に出回らない、規格外のお野菜なんか どうでしょう? お安くていいんじゃないかな。 普通だけど美味しいごはんが食べたいです。 ママもたまにはごはんお休みしたいよね。 みんなで食べたらもっと美味しいはず。   この記事の著者 大 ...

詳しく見る

お菓子や乾物を賢く利用。災害時に慌てないために

天災は忘れた頃に…と言いながら、忘れる暇もないくらいやってきているここ数年。実家がある北海道も地震に見舞われて、しばらく気が休まりませんでした。 停電は解消したようですが、まだまだ物資の流通は不十分なようです。 そこで、近所の防災講座に出たとき、お菓子や乾物を利用した [st_toc]   のお話があったので、紹介しますね。 ⚫︎じゃがりこに水を注いで数分置くと…ポテトサラダの出来上がり! ⚫︎小町麩を少量の水でふやかして粉末ココアをまぶすと…簡単なおやつの出来上がり ...

詳しく見る

本が出来ました

先日、spoonの仲間たちと一緒に1冊の本が出来上がりました。 管理栄養士7人の過去から現在に至るまでの物語。 出来上がるまで、皆とやりとりしながら楽しんで作りました。 ちょうど人生の転機を迎えるかもしれない友人が、読んでみたいとメッセージをくれて 早速読んで感想を伝えてくれました。 同世代の人たちが、どんなことを考えているのかな、そう思って手に取ってくれたそう。 個人のことなのでこの場では詳しくは言えないけれど、 「いまの自分にちょうど良かった」 そう言ってくれました。嬉しい。 spoonに所属している ...

詳しく見る

頭の中はおもちゃ箱

あれがこうだったらな、 もっとこうだったらな。 こんな想像妄想で頭の中が日々いっぱい。 アウトプットしないとたまに頭がパンクします 笑 ●放課後デイサービスと学童が同じところにあったらいいな (健常児と障がい児が同じ場所で育ちあいできたらいいな) ●作業所をおしゃれにプロデュースしてみたいな (おしゃれにしたら周知されるし、交流増えそうだな) ●ミキサー対応とか、刻み対応とか、食形態を気にせず行ける、 少し騒いでも平気な外食増えたらいいな。しかも、身体にいいもの食べたい。 (たまにはごはん作り休みたい) ...

詳しく見る

フリーランス管理栄養士の考え方

働き方改革、フリーランス、起業ブームの昨今、考えることがある。 皆が皆フリーを目指すようになったら、現場に入る人たちが居なくなってしまうんじゃないかな、と。 今フリーランスとして活躍している皆は、病院や施設、学校を卒業後あちこちで経験を積んでいる人たち。 現場を知っているからこそ、もっとこうだったらいいな・・・と新しいアイデアも浮かんでくる。 若いうちにしかできない働き方もあるし、ある程度経験を積んでから出来る働き方もある。 自分でどんどん仕事を作り出して進められるフリーランス向きの人もいるし、 いまある ...

詳しく見る

こどもと食べたい安心おやつ3選 ~セブンイレブン編~

コンビニで安心なこどものおやつを探してみよう 子どもと食べたい安心おやつをコンビニで・・・? 顔をしかめたそこのあなた、実は食品表示の見方が分かったり、親子で食育、夏休みの自由研究にもなるかもしれません。子どものおやつには嫌煙しがちなコンビニですが、管理栄養士目線で、母目線でコンビニパトロールをしてみました。 今回選んだ3つはこれ! カステラ 〈食べ方〉 お口でうまく処理できない小さなお子さんは、一口大にちぎって、牛乳、豆乳に浸すと食べやすく喉つまりの心配もありません。手づかみ食べの練習にもなります。 〈 ...

詳しく見る

大竹友里恵

30代/女性/神奈川県 メッセージ 大学卒業後、製薬会社のMRをしていました。 輸液や栄養剤、アミノ酸等について知識を深め、各病院の医師や栄養科、薬剤部を訪問し情報提供を行っていました。 各科で勉強会の企画や実施、医薬品を正しく使うために患者さん向けのツールを案内する仕事もしていました。 激務で心身のバランスが取れなくなったこともあり、食事だけでなく、自宅で出来る呼吸法やストレッチ、気持ちの整理の仕方、などあらゆる方面から試して楽になる方法をみつけました。 現在は、専業主婦で3歳の息子(先天性食道閉鎖症A ...

詳しく見る

お母さん学生

おはようございます。大竹です。 自宅で本を読んだり、スカイプで講習を受けたり… 今日から自分のことを 「お母さん学生」 だと思うことにします(^^) 医療ケアの必要な息子の育児しながら、 なかなか骨が折れますが… とにかくやることが多い^^; 1つ1つは小さくても、雑用が積み重なると残業になる会社員みたいな。 そんな感じなのですが、必要だと思っているので学びは大事! 今やりたいこと、やっていること ・手話←やりたい ・マカトンサイン←やりたい ・薬膳、中医←やっている ・ホリスティック栄養学←これから 身 ...

詳しく見る

好き嫌い・偏食を解決するヒント〜食べ物リスト作成のススメ〜

3歳の息子と家の中で追いかけっこの毎日… こんにちは、大竹です(^^) 関東は急に涼しくなりました。 体調崩されていませんか? さて、突然ですが、こんなものを作りました。 息子の好きな食べ物リスト。 成長とともに好き嫌いがはっきりしてきたので、好物が1〜2品無いと、イヤイヤ〜! 食事が進みません(T-T) 毎食あれこれ考えるのも大変なので、見える化してしまおうと。 これは療育センターの摂食クリニックで教えてもらったアイディア。 今日は何だったらイヤイヤしなくて済むんだろう… って頭を抱えなくていいし、買い ...

詳しく見る

小さなお子さん、流動食、ミキサー食の方は特に!災害時のごはんの備え出来ていますか?

やっと、引っ越しが済んで落ち着いて?きました。お久しぶりです。大竹です。 我が家では、息子のごはんの準備に毎食ミルサーorミキサーを使っています。 その商売道具が…昨日壊れました(T-T) 夕食の準備に取り掛かろうと思ったら、パッキンが使えなくなったのと、カッターの部品紛失… ミキサーなしですぐ食べられるもの… バナナ、卵の黄身(卵白アレルギーなので)、豆腐… パニック。参った。 …。 …。 そこで!非常食登場。 もう離乳食用の物だとエネルギー足りないので、お年寄り向けのもの。 有事の時のために、箱で準備 ...

詳しく見る

spoonに出会ったきっかけ

今日のお話は、私がspoonに関わることになったきっかけについて。 少し長くなりますが、ご興味のある方はお付き合い下さい。 もともと協力したいと思ったのは、サービスを提供する管理栄養士としてではなく、ユーザーになりたかったから。 主婦でもあり、管理栄養士でもあり、どちらの立場でもあるので、こんなサービスあったらいいな!実現したらいいな! そんな気持ちでした。 初めてspoonの存在を知った時、実はかなり追い詰められていて、誰か助けて〜!という状態でした。 毎日のごはん。 きちんと食べたい。でも、たまには手 ...

詳しく見る

甘いもの、ジャンクフードのカラクリ〜身体の声に耳を傾けよう〜

おはようございます。 昨日は管理栄養士さん仲間と意見交換出来てとっても楽しくて…興奮さめやらず早朝に目覚めた大竹です^^; 息子にも付き合ってもらったのですが、 息子は人が沢山いたり初めてのところだと、借りてきた猫になります。(普段は怪獣なのに) 2時間くらいしてやっと、活動開始。 緊張したよね、お付き合いありがとう。 管理栄養士さん仲間に抱っこしてもらったり、バイバイの時にはご機嫌でした。 さて、今日は ・どうしてもドカ食いやめられない! ・ジャンクなもの食べたい! ・夏にスイカを食べたい! このカラク ...

詳しく見る

管理栄養士って何する人?

ずばり 医療職です。 給食のおばちゃん!のイメージが強いけれど、 専門課程では解剖学や生化学なんかも学んできている人達です。 人間に詳しい。 もともとの人間の身体はこうなってて、 栄養素が身体の中でどうやって代謝されて、 それを踏まえているから、 健康情報が氾濫していても軸がある。 基本があるんです。 病気になったらお医者さんのところに行くけれど、 病気になる前の何となく調子悪い… これは管理栄養士の出番。 未病、ってだいぶメジャーになったけれど 未病や予防医療が出来るのは管理栄養士。 人の身体はぜんぶ、 ...

詳しく見る

初めまして!管理栄養士の大竹友里恵です。

初めまして。管理栄養士の大竹友里恵です。 ダウン症がある3歳の息子がいます。 毎日元気な息子を追っかけ回す(^^;)、 楽しい日々です。 これから、 ・ミキサー食のこと、偏食のこと、 ・食事を含めた健康にまつわること (食、睡眠、自律神経の調節 など) ・興味のあること 何でもやってみたい!の思いのもと 何でも綴っていきたいと思います。 好きなことは ・息子と一緒に絵本の世界に浸ること。 ・おかあさんといっしょのDVD(歌って踊リます!) ・ストレッチや呼吸法(健康オタクなので) どうぞよろしくお願いいた ...

詳しく見る

著書

経歴

  • 製薬会社MR5年

資格・スキル

  • MR(医薬情報担当者)4年
  • 管理栄養士8年

個人実績

ミキサー食

San-Cubic様 コラム

参考ページ
http://www.san-cubic.jp/information/2017/12/post-213.php

ペースト&刻み食 こどもの2色丼

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.