医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー

2018/11/30

軟水と硬水の違いとは

お水と言っても、値段や種類が色々ありますよね   お水は成人の体で約60%を占める程、人間にとって必要不可欠なものです。そんなお水は、「硬水」と「軟水」と分けられるのですが、いったいどのように分類されているのでしょうか。   ◆硬水と軟水の違いとは 結論から言うと「硬度」の違いです。硬度というのは、お水1L当たりのカルシウム(Ca)やマグネシウム(Mg)の含有量です。WHO(世界保健機関)が定める基準では硬度120mg未満が軟水、120mg以上が硬水とされています。   ◆実 ...

2018/11/30

勤労感謝の日ってなに?

天気の良いお休みは出かけたくなりますね!   昨日は、勤労感謝の日!ということで、お休みだった方も多いのではないでしょうか?   勤労=はたらく。感謝=ありがとう。という言葉のイメージで、働く人や頑張っている人への感謝を想像している方も多いかもしれません。 しかし、実はその起源は「新嘗祭(にいなめさい)」という五穀豊穣を感謝する儀式とされています!   ◆新嘗祭とは その年に収穫された新米や新酒を天地の神様に捧げ、天皇と国民が一体となって、天地自然の神々に感謝し、収穫を喜び合 ...

2018/11/30

ゴキブリが発生したら

食品の画像は流石に使っちゃ・・・ 寒い季節になりました。地域によっては雪が降ったり、朝は起きるのが一苦労です。体調管理に気を付けないとですね。 今日は、調理をする場所にはどうしても出現するゴキブリ(通称:Gとか言われるあいつです)についてです。何故これをテーマにしたかというと、つい最近出くわしたので調べてみました(笑)   世界には、3500種類ものゴキブリがいるそうですが(そんなにいるなんてショックです!!)、、、、一般的によく見るゴキブリは大きく分けて次の2種類で、「チャバネゴキブリ」と「ク ...

2018/11/30

オリゴ糖と、プレバイオティクスについて

オリゴ糖は、ちょっと昔の芸人で聞いたことがあるような・・・   オリゴ糖って、最近よく聞くフレーズだと思いませんか?よく、オリゴ糖が含まれている商品を店頭でもよく見かけるようになったからでしょうか。 オリゴ糖は生体内で、腸内環境を整える働きをするので、腸内におけるプレバイオティクスとして働くのです。   ◆プレバイオティクスとは・・・ 「大腸に常在する有用菌を増殖させるか、あるいは有害な細菌の増殖を抑制することで宿主に有益な効果をもたらす難消化性食品成分」と定義されています。(とても難 ...

2018/11/30

肝油を聞いた事がありますか

過去の日本において、戦後は特に栄養失調が大きな課題となっていました。今でも、もちろん課題の一つではありますが、戦後当時は食糧が少ないために国民的な課題でした。 そのような状況下で、ビタミンを補給する目的で肝油の摂取が推奨されていました。当時は、医師が保健強壮剤として推奨する肝油は強烈な魚の生臭さを持っていたために、服用しにくいという欠点がありました。そのため“服用しやすい肝油”を目指し、研究者たちは肝油製剤の研究を重ねました。そして遂に、「ゼリー状のドロップの形でビタミンを安定に保つ技術」を開発し、商品化 ...

2018/11/30

コレステロールと中性脂肪の関係

どんなアイスが好きですか? 今日は、仕事終わりに勉強会に参加しました。そこでの情報が、へええ~って感じたのでシェアします!と言っても、自分の勉強不足なので、ちょっとしたメモ程度に・・・   検査データで、「LDLコレステロール」「HDLコレステロール」「総コレステロール」「中性脂肪(トリグリセリド)」等といった言葉を目にすると思います。これらは、動脈硬化に関係のある項目だとお伝えしました。 しかし、よく考えてみると・・これらは脂肪なので、血液(水分)にそのまま溶けている訳ではなかったんです。血液 ...

2018/11/30

コレステロールが高いと言われたら???

唐揚げは美味しいですが、衣には油がたっぷり・・・ 血液検査の結果で、コレステロールの数値を指摘された事はありませんか?コレステロールの数値が高いということは、動脈硬化となって現れます。 動脈硬化が進むと、心臓や脳などの血液の流れが悪くなり、血栓(コレステロールのかたまり)が出来ます。この血栓が心臓にできれば狭心症、脳にできれば脳梗塞と言われます。そして、あるとき突然、、、その血栓がポコッと剥がれて、心臓に行けば心筋梗塞、脳に行けば脳梗塞などの発作が起き、QOL(生活の質)が低下したり、ときには命も左右され ...

2018/11/30

災害クッキング♬

先日、とある復興支援イベントに参加しました! なんと。そこでは、岩手県で昔からの風習のひとつで「わかめまき」を経験させて頂きました。群がる人だかりに向かって、袋詰めにされたワカメをひたすら投げ・・・お陰で今は、普段使わない腕の筋肉が悲鳴をあげています!!なんとも、痛みが地味で・・・(笑)   そのイベントでは、ちょっと面白い調理器具を見つけました。 それが「ソーラークッカー」です。(↑添付の写真が実物です) 太陽の光を集めて調理をするのですが、晴天時の火力はガスコンロの弱火に該当するとか。 ご飯 ...

2018/11/30

高血圧について

減塩って、最近はよく聞く言葉になりましたね。最近では、外食産業でも「減塩メニュー」も見かけます。 減塩が叫ばれる背景として、食塩摂取による高血圧が国民の健康課題となっているからです。   現在、厚生労働省の食事摂取基準では、成人男性8.0g/日未満、成人女性7.0g/日未満を国民の目標としています。<参考 構成労働省HP> ※ 高血圧のある患者は、6.0g/日未満を治療の目標として、ガイドラインで策定されています。   では、日本人は実際にどれ位の食塩をとっているかといえば。。。 平成 ...

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.