「栄養」 一覧

管理栄養士は、国が認める栄養関連唯一の国家資格です。
病気の食事や食物アレルギーなどに役立つ内容を積極的に公開しています。

12view

2018/11/15

プリン体は体に悪い?プリン体が生成される仕組み

プリン体をたくさん含む食品を摂取しすぎると、痛風になるというのはご存知の方も多いと思います。 そのため食事に気を付けている方も多いですが、実は食事から摂るプリン体の量よりも、体内で作られるプリン体の量が圧倒的に多いのです。 そのため、食事に気をつけていれば大丈夫というわけではありません。体内でプリン体が過剰に生成されないよう、規則正しい日常生活を送ることが大切なのです。 今日は一緒に、プリン体について勉強しましょう!! そもそもプリン体ってなに? プリン体は「核酸」という成分から作られています。 この核酸 ...

8view

2018/11/11

管理栄養士が教えるダイエット中におすすめのお酒と飲み方

お酒が好きな人にとって、ダイエット中にお酒を控えるということはとてもストレスですよね!? ダイエット中でもお酒が飲みたい!!というあなたへ、減量の邪魔になりにくいお酒と飲み方を、管理栄養士がご紹介します。 管理栄養士オススメのお酒ベスト5 1. 低糖質なお酒はワイン 糖質を抑えたい方にオススメなのがワインです。 例えばビールの糖質は3.1g/100gなのに対し、赤ワインは1.5g、白ワインは2.0gです。 また、赤ワインには110mg/100g、白ワインには60mg/100gのカリウムが含まれています。 ...

18view

2018/11/7

少ない?多い?保育園の給食でよくある悩み「子どもの適量ってどれくらい?」

子どもにあげる食事量って、なかなか難しいですよね。 子どもの適切な食事の摂取量ってどのくらいなのでしょうか!? もちろん、成長の度合い、体格、体の大きさによって異なります。今日は、子どもの一回の食事で可能な摂取量を調べてみましょう。 離乳期における食事の摂取量について 世界保健機構(WHO)の報告では、子どもの食事における適切な摂取量は、 子どもが一回の食事で食べることが可能な量は、その子どもの胃の容量や大きさによって異なります。一般的に、おおよそ子どもの体重の1キログラムあたり30ml。それ以上は一度に ...

18view

2018/11/4

栄養バランスのとれた献立を、野菜の色から作る3つのコツ

「栄養バランスをととのえましょう」言われても、あまりにも漠然としていて何をどうすればいいかわからないですよね!? 実はバランスの良い食事を考えるための、簡単な方法があるのです。それは「食事をカラフルにするように心がける」ということ。 どういうことかと言うと、日本料理は昔から5色の色合いを基本としています。 赤、白、黄、茶or黒、緑or青の5色を意識して食事を作ると、自然と栄養素のバランスもよくなるのです。 ではどんな食材を選んでいけば良いのでしょう?管理栄養士から見た専門知識を織り交ぜてお伝えいたします。 ...

12view

2018/11/4

野菜不足を補うには冷凍野菜や乾物を取り入れよう

突然ですが、質問です。人は1日に何グラムの野菜を食べるといいでしょう!? いきなり「何グラム?」と聞かれても困ってしまいますよね?野菜はたくさん食べた方がいいとはわかっていても、普段わたしたちは野菜を何グラム食べているのか想像もつきません。 実は農林水産省の取り決めでは、1日350gの野菜を食べるのがいいとされています。 ちなみに350gというのは、 カレーや定食などでついてくるサラダだと5、6皿ほど コンビニで買うおでんの大根だと4、5個 う~ん。意外と多いなぁ笑 いくら体に良いとわかっていても、こんな ...

31view

2018/11/2

栄養不足を補うための野菜ジュースの超活用法

日々の野菜不足を解消するために、野菜ジュースを取り入れる方が増えています。 しかし野菜に含まれる栄養分をジュースで補おうとすると、利点だけでなく欠点もあることをご存知でしょうか? せっかく野菜ジュースを飲むのなら、効率よく効果的にとりたいですよね。 栄養の専門家の観点から、管理栄養士のわたくし阿部葵が、知って得する野菜ジュースの「超活用法」を伝授いたします。 野菜ジュースの長所って? 1. 野菜が簡単に摂れる 1日の理想的な野菜摂取量を知って、愕然としたことはありませんか? 野菜というのは、食べた方が良い ...

21view

2018/10/24

多忙な人は朝食が重要! 管理栄養士おすすめのコンビニ簡単朝食!

朝食をとることで、睡眠中に低下した体温が上昇し、体力的にも気分的にも良い状態で1日のスタートを切る事ができるようになります。 とは言っても仕事や学業などが多忙で、朝食をとる時間がない方がほとんどだと思います。 そこで今回は、コンビニを活用した朝食や朝食の習慣をつけるための、はじめの一歩を踏み出すための方法をお教えします。 栄養から見る理想的な朝ごはん 食事を摂る時には、以下のような栄養素が含まれていることが望ましいと言われています。 炭水化物 主食である米・パン・麺類などに多く含まれます。が1日の活動源と ...

31view

2018/10/15

コンビニで健康な夕食生活を送るために今すぐできるコツ

「夕食はコンビニを利用しています」と聞いたら、大抵の方は不健康なイメージを持たれます。 正しい知識とちょっとした手間や組み合わせの工夫で、コンビニで健康的な食生活が送れるようになりますのでご紹介します。 意識するのは3つをそろえることだけ コンビニに入ってから意識してほしいのは、3種類の商品を選ぶことだけです。 具体的には以下の「主食」「主菜」「副菜」の、3種類を揃えるよう意識すると、栄養素のバランスが良くなります。 主食:パンやご飯、麺類などの炭水化物を主成分とする、エネルギーの材料になるもの。 主菜: ...

29view

2018/10/8

油を正しく上手に摂るには?健康に良い効果をもたらす油の摂り方

油はカロリーが高い、控えたほうがいいというイメージを持つ人が多いのではないでしょうか? しかし油は、上手に摂り入れることで健康に良い効果をもたらします。 この記事では、体に良い油の摂り方についてお話していきますのでぜひ参考にしてください。 油が持っている2種類のタイプ 油には、サラダ油などの「液体タイプ」と、ラードなどの「固形タイプ」があり、これらをまとめて油(脂)といいます。 油は栄養素で言うと「脂質」に分類され、1グラムあたり9キロカロリーです。 実は「たんぱく質」「炭水化物」の約2倍のエネルギーがあ ...

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.