spoon1周年記念クルーズ船パーティ!!inみなとみらい

7月はspoon1周年記念ということで、みなとみらいのクルーズ船を貸し切りパーティを行いました!!

参加して下さったメンバーは、

  • クラウドファンディング支援者のみなさま(田岡義康様・ジミー様・K.U様・末永誠さま・大竹友里恵様・匿名様)
  • spoon管理栄養士メンバー(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・長野県・宮崎県・ニューヨーク在住)
  • 管理栄養士メンバーご友人、ご家族
  • 阿部葵の家族、元同僚

短い時間だったので、本来は短い自己紹介だけのつもりだったのですが、みなさんとのエピソードが濃すぎて紹介スピーチが熱くなり・・・

さらには、みなさんも想い想いにご自身のやってきたことやspoonとの出逢いを語ってくれて・・・

自分がスピーチをする時には号泣でございました。

それぞれのお人柄のおかげで、みんなが自然と話したくなってしまう、そんな温かい空間ができていました。

 

spoonで様々な仕事を受注していて特に大切だと感じるのは「相手のために何ができるかを考える」ということです。

spoonの仕事に対する考え方は、ギブ&ギブ&ギブです。

クラウドソーシングは、ほとんどウェブ上だけのつながりかもしれませんが、結局仕事は人対人。

相手のために何ができるかを考えられる人とそうでない人では、仕事に対するモチベーションやクオリティが全く違ってきます。

受け身や自分本位の考え方では、世の中に価値を生み出すことなんてできません。

お仕事のご依頼を頂いたら、どうやったら相手のサービスが多くの人へ届けられるか、そんなことまで一緒に考えて取り組むのです。

だから、

  • 利益目的でしか考えられない人
  • 自分さえうまくいけばいいと思っている人
  • 与えられたものをこなせばいいと思っている人

こういう考え方の人は、管理栄養士であろうとクライアントだろうとお断りしています。

反対に、

  • 楽しそう、誰かの役に立てそうが判断基準になっている人
  • 相手の状況、気持ちを考えて行動できる人
  • 求めている以上のことを創造して自ら価値を生み出せる人

は、結果的に良い方向へとぐんぐん進んでいます。

spoonは、そんな管理栄養士たちの集まりです。

ご依頼は簡単3ステップ

[st-step step_no=”1″][/st-step]

依頼フォームの記入
依頼フォームから申し込みをします。

 

[st-under-t color=”#000″] [st-step step_no=”2″][/st-step]

zoomでお打ち合わせ
ビデオ通話で、ご依頼内容を詳しくお伺いします。
※ご希望の方のみ

[st-under-t color=”#000″] [st-step step_no=”3″][/st-step]

プロジェクト開始
ご要望に合った管理栄養士をご紹介し、各プロジェクトの開始です。

 

[st-mybutton url=”http://spoondreams.com/%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/” title=”お問合せ・ご依頼” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#143CDB” bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]