spoon代表 阿部葵の日記

私の過去の失敗とspoonを立ち上げた想い

更新日:

私は元々保育園で栄養士として働いていましたが、管理栄養士を目指すようになった頃から、フリーランスという働き方に憧れを抱くようになりました。

だから起業セミナーなどにお金をつぎ込んで、勉強しては交流会などにも参加をする日々を送っていました。

"大切なのは自分の強みや独自性"

セミナーで勉強すればするほど、そんな風に考えさせられるようになりました。

でも、どんなに悩んだって、私の強みなんて見つからない。

結局、大金を使って自己投資して得たものは

「自分は何がやりたいか分からない、何もできない人間なんだ。」

ということでした。

誰かがこの悩みから解放してくれるのではないかと、毎回期待して参加しては落ち込むのです。

結局、自分の才能を開花させる方法なんて、どこにもありませんでした。

 

それから、今のspoonマーケティング担当の彼の協力もあり、とにかく自分のできることを少しずつやっていきました。

  • ブログを書くということ
  • 料理教室をやってみるということ
  • 本を毎日読んでは行動にうつすということ
  • 仕事を辞めるということ
  • テレビを見るのを辞めて時間を作るということ

小さなことでしたが、この一つ一つの出来事がどんどん次の行動や思考に繋がり、自分のメンタルも行動力も磨かれていきました。

周りの人は理解できなかったかもしれないけど、そんな小さなことをやっては改善して、またチャレンジしていました。

 

それを繰り返して、このspoonの運営に至るのですが、この実体験の中で学んだことがありました。

それは、

「とにかく行動するということが、一番結果が出る確実な方法」

だということです。

 

行動するというのは、大金を使ってセミナーに参加することではなく、小さなことでいいから、自分で考えたことをやってみることです。

しかも、お金が必要だと思っている人がほとんどですが、実際にお金はほとんどかかりません。

自分の考え方を発信できる無料ツールはたくさんあるし、何かを勉強したかったら本を買って読んだことを実践してみればいいのです。

しかも今はクラウドファンディングだってある世の中だから、自分のファンや支援者を募る方法だってたくさんあります。

名刺だってプロフィール写真だってHPだって、はじめはお金なんてかけなくていいのです。

 

とてもいい環境で生きているはずなのに、行動する前に勉強する・高額セミナーにお金をつぎ込む・考えて悩む・不確かなことを想像して不安になる、人が多いから、結局どんどん深みにはまっていってしまうんだと思います。

そして、それは過去の私もそうでした。

だから、私と同じような想いにならないためにも、夢を実現させるには勉強もお金も必要ないということを、多くの人に気がついてほしいのです。

そして、考えたことをとにかく行動するということが、何よりも確実な方法だということを知ってほしいのです。

 

そして、行動したくても実際に、フリーの仕事としての場数や経験を踏める場所はなかなかありません。

だから以前、誰かがこの悩みから解放してくれるのではないかと、私自身が期待したように

「私がみんなの希望になれる場所を作りたい」

そう想ってspoonを立ち上げることにしたのです。

 

一度きりの人生の主人公は自分です。

 

多くの人がもっと楽しく生きていく方法を、これからもたくさん作っていきたいと思っています!

本当に、フリーランスという生き方は最高に楽しいです。

(笑いすぎてボツになったプロフィール写真)

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.