未分類 医療系管理栄養士が伝えるワンポイントセミナー 横山満里奈

もっと楽な世の中にできないでしょうか

更新日:

花火。懐かしい~

記事を書いてて、思ったことが・・
ひとつが、似てる内容が多いこと。
そして、本当に知りたい情報って、中々辿り着かないことです。

知りたかった情報を調べるうちに、
なにが知りたかったのか忘れてしまうことありませんか。
(なんて・・私の力量不足ですよね(笑))

 

なにが知りたいなんて、
その時の気分にもよるよ~なんて思う人が多いのかもしれませんが。

 

知りたい情報って、自分で取りに行けと。よく言われます。
それって、でも。
誰かが知っていたなら、すぐ聞きに行けってこともありますよね!

そんなことされて。情報を発信する側は、
何度も聞かれてうんざりなのかもしれませんが。
うーん、なんだか難しい…。

 

 

別件ですが。ふと患者さんとお話してて、思ったのが
コーチが複数いるひとって迷いやすいと感じます。

例えば、ここのクリニックで糖尿病にかかって。
別のクリニックで神経内科で。
あとは、皮膚科で。歯科で。などなど…

 

それぞれ細分化しているので、内容は専門的かもしれませんが。
その反面、非常にアドバイスが多岐にわたってしまいます。
そのため、患者さんも、診察の医師も困ってしまうように思います。

そんなのいちいちするのか⁉とか思いつつ、
なんでも情報のやりとりが必要になります。
間違った情報で、間違った診療をしたくないからです。

 

そこで思ったのが、
医療の分野でも、カルテを共有できたらどんなに楽か!!

栄養分野での献立作成でもそうですが。
ぜーんぶまとめて共有できたらどんなに楽か!!

誰かが作ったものを借りれば(パクれば)どんなに手間が減るのか…
例えば新人が1人で配属されて、いきなり献立って。
そりゃできませんよ。時間が掛かりますよ。

 

なーんて。そんな世の中になったら、
みんなもっと楽になりそうなんですがね。

Copyright© 管理栄養士の仕事依頼サイトspoon , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.