【保育園の献立監修】東京都江東区の亀戸浅間保育園さま

「あおいの給食室」では、全国の保育園の献立監修などを行っております!東京都江東区にある亀戸浅間保育園さまは、0歳児~5歳児までの定員80名の保育園です。正規の栄養士さまはいらっしゃるのですが、栄養士業務のスリム化などをお願いしたいということで、献立の監修や調理指導をさせて頂きました。

保育園の栄養士業務スリム化&調理指導

保育園栄養士の仕事は献立作成だけではなく、多岐にわたります。

1日のタイムスケジュール

8:00~11:00
給食食材納品・下処理・食材刻み・調理・盛りつけ・配膳(離乳食・幼児食など100食以上)
おやつ仕込み

11:00~12:30
給食の様子を見に保育室をまわる・食器洗浄

12:30~13:30
お昼休憩

13:30~15:00
おやつ調理・盛りつけ・配膳

15:00~16:00
事務作業
(毎月の献立作成・その他、約10種類以上の栄養書類作成・食育活動立案・保育行事の制作補助)

16:00~17:00
食器洗浄・厨房清掃の合間に事務作業の続き

事務作業はかなり多いのですが、厨房に立っている時間が長いため、効率良く進めないと毎日残業、持ち帰りになってしまいます。現場で働いていた頃は、食育活動にかけられる時間も少なく、どうにかならないものかと試行錯誤の日々でした。

栄養士業務の外注で、現場の栄養士の負担軽減

その想いを実現させるため、このサポートを立ち上げました。弊社が献立などの栄養士業務を完全にサポートし、現場の栄養士さまの負担軽減を行っています。そうすることで、調理や食育活動にかけられる時間ができて、子どもたちと向き合う時間を確保することができます。

また、保育現場はまだまだアナログの世界で、効率化すればかなりの時間が作れるということもあります。そこで書類作成の他、データ整理や栄養士さまが効率よく作業できる環境も整えたりと、スリム化できるようなご提案もしております。

新人調理従事者に向けた調理指導

保育園さまにいただくご相談の中で「調理師と栄養士が新人なので、調理指導をしてほしい」との声が多く寄せられます。採用したいけれど、なかなか経験のある人が見つからないというのは、どこの業界でもよくあることだと思います。そんな保育園さまに、保育園経験が豊富な管理栄養士がお伺いし、衛生面や調理技術の指導をしております。

メンバー専用ページ

メンバー限定記事

  1. 保護中: #17 模擬試験。【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  2. 保護中: #16 雑記【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  3. 保護中: #15 雑記【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  4. 保護中: あおいの献立表2021年7月(6月28日公開予定)【YouTubeメンバーシップ限定】

  5. 保護中: #14 朝の続き。。。【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  6. 保護中: #13 フリー管理栄養士。【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  7. 保護中: #12 勉強のある毎日。【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  8. 保護中: #11 胆管炎。【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  9. 保護中: #10 雑記【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

  10. 保護中: #8 スキマ時間勉強。【あおいの挑戦日記/YouTubeメンバーシップ限定】

保育園管理栄養士「あおい」



合同会社spoon 最高経営責任者(CEO)


10年間の保育園勤務ののち、2018年に献立作成会社を設立。現在、全国60園以上の献立作成を担当。YouTubeは登録者15万人。

高校時代、バレーボールで国体・インターハイ・春高にキャプテンとして出場経験あり。

好きな言葉は「やってみることに失敗はない」